MENU

日焼け肌は絶対脱毛NGなの?

紫外線に気をつけよう
脱毛は今や女性の身だしなみとも言えるほど浸透してきましたよね。料金も以前と比較するとお手頃になってきてますし、今までの面倒な自己処理から解放されると考えると決して無駄ではない投資といえます。そんな脱毛ですが、一つ気をつけておきたいことがあります。それが日焼けなんです。

 

日焼けは脱毛の大敵!

脱毛サロンにカウンセリングに行ったりすると、お肌が日焼けしている場合には脱毛できない場合がありますなどと説明を受けたことはありませんか?脱毛時はもちろんですが、脱毛の後でも日焼けには気をつけなければいけないのです。

 

>>今すぐ日焼け肌OKな脱毛サロンをチェック<<

 

日焼けが脱毛に良くない理由とは?

どうして日焼けをしていると脱毛できないのでしょうか。ここでその理由を上げていきます。

 

日焼け肌はトラブルが起きやすい

日焼けしているお肌というのは、すでに紫外線からのダメージを受けている状態です。そんな状態のお肌に脱毛マシンの高出力な光を当てた場合に、肌トラブルが起こってしまうことがあります。脱毛マシンの光というのは、毛の細胞にダメージを与えるほどのパワーがあるので、日焼けでお肌が弱っている時にはさらにダメージを受けてしまいます。

 

脱毛マシンは黒色に反応する

お肌が日焼けすると、黒くなりますよね。黒くなるのは体を紫外線から守ってくれるメラニン色素の働きによるものです。このメラニン色素というのはムダ毛の色でもあるのです。日焼けしていない肌であれば、脱毛マシンの光はムダ毛のメラニン色素のみに反応します。しかし、日焼けしている肌だとマシンの光が肌にも反応してしまうので、肌トラブルが引き起こされるのです。

 

脱毛後はダメージを受けている

脱毛後も紫外線に注意しなければいけない理由は、脱毛した後の肌はお肌がダメージを受けているからなのです。脱毛マシンの光でダメージを受けているところにさらに強い紫外線を浴びてしまうと、シミができたり火傷をしてしまうことも。脱毛したその日はもちろんですが、一週間程度はきちんと紫外線をカットしておくことが必要です。

 

脱毛の痛みに敏感になってしまう

メラニン色素に反応する脱毛マシンでは、日焼けしているとそのお肌にまで影響があるということはお話ししましたよね。さらに日焼けしていると紫外線の影響でお肌が乾燥しているので、刺激を感じやすくなるので脱毛の痛みを強く感じてしまうことも。

 

脱毛の効果が弱くなってしまう

日焼け肌は乾燥しているので、脱毛マシンの光が毛穴の奥まで届かないことがあるので脱毛の効果が出にくいことがあります。もちろんメラニン色素に反応するので、ムダ毛のみに脱毛マシンの照射ターゲットが集中しにくくなるために脱毛効果が低くなってしまうのです。

 

脱毛するための紫外線対策が知りたい

日焼け止めは、脱毛のためだけではなくお肌のアンチエイジングや美肌のためにもしっかりと行っておきたいもの。ここでしっかりと日焼け止めの効果について知っておきましょう。

 

紫外線には2種類あり、UV-AとUV-Bが存在します。
紫外線A波とB波の違い
このどちらも肌を黒くさせるのですが、UV-Bはさらにお肌を赤くする力があります。日焼け止めに表示されているSPFというのはUV-Bの防止力で、PAというのはUV-Aの防止力を表しているのです。どのくらいの日焼け止めが適しているのか見てみましょう。

 

  • 日常生活 SPF20 PA++
  • 日常よりも外に出るレジャーなど SPF30 PA+++
  • アウトドアでのレジャーやスポーツ SPF50 PA+++

日焼け止めは、使用する部位によって使い分けるのも賢い方法です。特に顔は紫外線カット効果の有るBBクリームや下地などもうまく活用し、日焼け止めを重ねるなどしてしっかりと対処しましょう。日焼け止めの効果の有るパウダーなどはメイク直しにも便利ですよね。

 

脱毛の計画を立てるのであればこう言った紫外線の影響も考えておかないとせっかくの脱毛も台無しになってしまいます。きちんと日焼け止めを塗って、脱毛効果を最大に引き出したいものですよね。

 

気をつけていても日焼けしてしまった場合はどうなる?

しっかりと日焼け止めを塗っていたとしても結構焼けてしまうこともありますよね。特に夏の間はアウトドアでレジャーを楽しむことも多いですから日焼けしてしまうこともありえます。
では、そういった場合はどうなるのでしょうか。

 

脱毛当日に赤く火照っているような日焼けの場合

こう言った肌の状態で脱毛サロンに行ったとしても、施術を断られてしまうこともあります。肌のダメージが大きいので、赤みが引いて落ち着いてからの施術になります。すでに予約してある場合は肌の状態を説明して予約の日時をずらしてもらいましょう。

 

ちょっと黒くなった感じの日焼け

この場合は施術できることが多いようです。しかし肌の色が濃くなっているということはその分脱毛効果も100%ではないということを踏まえておいたほうがよさそうです。

 

脱毛の予定の日まで一週間以上ある場合は?

うっかり日焼けしちゃったけど、脱毛の予約は一週間ぐらい先の場合にはとにかく肌を落ち着けることです。日焼けした肌をどんどん生まれ変わらせていくことで元の肌の状態に戻れるのが早くなります。

 

ビタミンCを食事からたっぷりとったり、配合されている化粧品を使ったりするのもオススメです。睡眠をたっぷりとってできるだけお肌のためにいいことを心がけてみてください。日焼けをすると乾燥がひどくなりますので、保湿は十分すぎるほど行ったほうがいいですよ。

 

お風呂に入って代謝を上げて皮膚のターンオーバーを促してあげるのもいいですね。水分をたっぷりとって体の内側からお肌の再生を目指していきましょう。

 

日焼け肌でも脱毛できる場合もある!

脱毛には日焼けは大敵というのは理解していただけたかと思います。そんな中、日焼け肌の人でも脱毛できるようなマシンも登場してきています。こう言ったマシンは黒い色素のメラニンに働きかけることなく脱毛が出来るというもの。

 

光を繰り返して照射することによって熱をためていき、その熱で脱毛するといった新しい方法なのだそう。今までのレーザーよりも痛みも軽減されているのがポイントです。

 

日焼け肌でも脱毛できるマシンを取り扱っているところはまだそんなに多くないので、もしも利用したいのであれば十分なリサーチが必要です。今までのサロンを変えることになると、また色々大変なことも多いのでそう考えるとできるだけ日焼けをしないで脱毛をすることを考えたほうがよさそうですよね。

 

脱毛に向いている時期ってあるの?

日焼け肌が脱毛に良くないとなると、夏は脱毛にあまり向いていないということがわかります。では、脱毛するのに一番適したシーズンはいつなのでしょうか。

 

実は春先が一番脱毛に適しているんです。冬の間は肌も紫外線にさらされることなくダメージがないので脱毛効果が高いのがポイントです。そして夏目前にもう一度施術、夏の紫外線が強い時期を避けて秋の終わり頃に3回目の施術、といった予定を立てると完璧でしょう。

日焼け肌でもどうしても脱毛したい人向けの脱毛サロンがある?

脱毛の効果をしっかり出すためには日焼けはご法度ということはわかりましたよね。でも最近では日焼けした肌でも脱毛できるようなサロンも増えてきています。

 

日焼け肌でも脱毛できるサロンがある

 

日焼けした肌だとマシンが肌にも反応してしまうので、痛みを感じてしまったり肌にダメージを与えてしまうこともあります。
そんな日焼け肌でも脱毛できるサロンも現在は増えてきているんです。例えば最先端脱毛マシンであるHAYABUSAで施術してくれるKM 新宿クリニックやレヴィーガクリニックなどの医療脱毛サロンです。

 

光脱毛とは違う原理で脱毛

ハイパースキン脱毛という脱毛法では、今までの一般的な光脱毛とは全く違う原理でムダ毛を処理します。なので日焼けした肌や色素沈着を起こした肌でも脱毛が可能です。子供の肌でも大丈夫な脱毛で有名なんだそうですよ。

 

このハイパースキン脱毛では、毛が生えていない時期の毛の元に特殊な光を当てます。そうすると発毛へとつながっている細胞分裂をストップさせることができるのです。

 

光脱毛のように高い温度の光で施術するわけではないですし、黒い色に反応するわけでもないのです。肌への負担も少ないので、通常の脱毛サロンでは断られるような日焼け肌の人やお肌にダメージがある人でも脱毛が可能になっています。

 

このハイパースキン脱毛の光にはフォトフェイシャルで使われている美肌効果のある光も含んでいるので、脱毛をしながら美肌へ近づくことができるのも嬉しいポイントですよね。

 

光の温度は体温より少し高い程度の38度。熱さや痛みがないので子供でも大丈夫というのも納得できます。痛みに弱い人にもオススメです。

 

マイナスポイントはあるの?

日焼け肌でもデリケートな肌でも脱毛できるのがメリットのこの脱毛法ですが、デメリットもあります。それは一般的な光の脱毛と比較すると効果を実感しにくいということ。

 

これは光脱毛よりも効果がないというわけではありません。ハイパースキン脱毛の場合、毛がまだ生えていない状態の毛の元に働きかけます。なので、光脱毛のように施術してしばらく経ってから毛がスルスル抜けてくるといったことはありません。ムダ毛を生えてこなくするように働きかけるので、光脱毛と比較すると実感しにくいということなのです。

 

もちろん個人差はありますが、今まで色々なサロンで脱毛施術を断られた日焼け肌の人や肌ダメージの大きい人、敏感肌や痛みに弱い人には試してみる価値はあるのではないでしょうか。

日焼け肌OKのおすすめ脱毛サロン

敏感肌でも安心のディオーネにお任せ!
ディオーネ

>>公式ページはこちらをクリック<<


お肌への優しさと効果を両立ラココ
ラココ

>>公式ページはこちらをクリック<<